infoで月商300万円を安定的にたたき出す為には。

27996D35-A36C-437C-881E-5E5B1C293F4B

こんにちは、ISOYAです。

今日は良い機会があったので、
そろばんをはじいて
数字を叩いてみたいと思います。

前提としてはリソースゼロ、
まっさらな状態からの
スタートで、

いかにして自分の商品(情報)
を売るか、という話です。

この段階では、
あらゆる制約を一旦無くします。

例えば、商品作成や
集客経路とか

そういった問題は考慮せず
数字ベースで
考えるということですね。

そのネックな部分を無くして、
1年後に月商ベースで300万円を
安定的に生み出すにはどうしたらいいか

ということで考えていたのですが
結果こうなりました。

★月に1000人を集める
(見込み客リスト)

★1000人に対し
3万円の教材をステップメールでオファー

※成約率を5%として、50人が購入
(月商150万円)

★50人に対し15万円のバックエンドをオファー
成約率を20%として、10人が購入
(月商150万円)

はい、これで
月商300万円の完成です。

数字的には、
何ら難しくない。
とてもスッキリしています。

ですがまあ、
ここでネックになるのは・・・
月に1000人の部分ですね。

一日に33人、集めなければいけない。

こうなってくると、
やはり広告を使わざるを得ないか

何らかの仕組みを
構築しなければいけない

と思うんですけど、
実際現実問題としては

この1/10でテストをして、
ぐるぐると回していく
ということになると思います。

ではそのテストする分の
初期リストは?

という話になると
これは最初から広告をかけるか

無料で頑張って
集めるかしかありません。

いずれにせよ
スタートアップ時は

やることが多くて
いかんせん大変です。

でもまあ、

本気で構築を考えるなら
どこかでブーストを
かけないといけませんね。

有料の集客とにせよ、無料の集客にせよ。

今気持ちが媒体構築に向かっているので

大量にコンテンツを投下して
無料集客を掘り下げていき

ブログやSNS、電子書籍だけで
毎日30人集客できて

広告を使ってその倍、
人が入ってくるというのが
理想ですね。

ちなみに今、メルマガだけでなく
記事も書いてたりするんですよ。

それもこれも、
媒体構築のためです。

ブログをちゃんと構築したことないんで、
最初は量を意識するしかないんですよねー。

まあでも動いてれば
色々わかってくるでしょう。

やることはシンプルなんですが
全てを繋げようと思っているので
それなりに時間がかかります。

でもまあ、楽しみですね。

一年後定点観測をした時。

・全く及ばないのか、

・漸近しているのか、

・はたまた遥か超えているのか、

・全く別のことをしてるのか・・・。

どうなるかわかりませんが
大量行動だけは
意識していきたいと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>