投資意識の次は回収意識と参加意識へ

こんにちは、ISOYAです。

最近、年末ということで
セールスも山場、

なかなか受信トレイが
騒がしい状況が続いてますね。

「俺は7桁万円情報を買って投資してきたぜ!」
「数年分、鬼のように検証してきました」
「その知識とスキームをあなたに!」

という流れはinfoにおいて
本質的なので鉄板の型ですね。

かくいう私も、
安定の投資をしてきたわけですが

その中でも
一番コスパが良いなと思ったのは
やはりPRCでした。

YouTube塾や、
infoプレナー養成塾や
物販系塾や
投資系塾・・・

などなど

色々買って相場感や
構成を見てきましたが。

でも結局のところですね、
成長度と、満足度は

”参加型コンテンツ”

には適わないな、
と思いました。

ネット完結なら圧倒的な
コンテンツ量かキレのある
ものがないと難しいですね。

それは実際に体感することで
感覚としてわかってきました。

コンテンツを受け取るだけで
アウトプットの場が無いと
そもそもやらないんです。

この参加型と集合知の威力を
再発見したのが今年でした。

今日からじわじわ企画が始まりますが
媒体作りという地味で素敵な
取り組みなんで楽しみですね。

ワクワク。

それで本題の投資意識と
回収意識なんですが・・・

投資意識って
すでに十分だと思うんですよ。

商品の目利きとかセンスは必要ですが、
いろいろ買ったりしてますよね?

OKです。

ただ、なぜ買ったのか?
なぜ欲しいと思ったのか?
本当に今すぐ必要なものだったのか?

ここについては
考える必要があります。

人は必要なものよりも
欲しいと思ったものにお金をかけます。

なぜ欲しいと思ったのか、
については一考する価値があるんです。

自分も、いずれ何らかの形で
何かを売っていくからですね。

それが商品なのか自分なのか
あるいは他者なのか他社商品なのか
はわかりませんが何かを売るからです。

そこに気を付け、
投資しながらも

絶対に必要なのは
回収意識です。

商品や教材を買って

・ああ、なんだか賢くなった気がするなあ

・最新手法を知ることができたZE!

・気づきまくりでした!

と言うのも悪くないんですが
それだけだと圧倒的に
コスパ悪くないですか?ってなもんです。

気づきまくるし、学びまくるし、
成長もするし行動もするし、賢くもなるし
そして投資額を回収する。

実際に、お金を稼ぐ。
~~~~~~~~~

ここまでいかないといけない。
ここまでいかないと
ループしてしまうだけなので。

賢くなりたいから学んでるんでしょうか?
→もっと別なものがあるでしょうよ。

勉強するために買ってるんですか?
→行動からは逃げられないですよ。

そうじゃないですよね。
得たい結果とかスキルを得て
最終的に稼ぐからやってるんですよね。

お金を稼ぐ、
というのはやはり遠いので、
色々ブレーキがかかってしまいます。

だからこそ、
実際にアウトプットする場の環境、

集合知や同じ仲間が必要だったり
するわけなんですね。

何も仲間が大事!
とか一人ではできない、

というつもりは無いです。
一人でもできるんで。

ただ、環境の力があると早いし
途中で止まりにくい、
修正しやすいということです。

色んなコミュニティを
見て思いますが、

やっぱり一人だけで
頑張ってる人って
ほぼいないですよ。

逆にダメな人ほど一人で
歯を食いしばっていたりします。

周囲に人の気配が感じられず
友人や同僚や奥さんにも内緒で
コミュニティでも一人・・・

みたいな感じだとキビシイでしょう。

1人でできるなら、
とっくに一人でやってますしね。

なんだかセールスの文面みたいに
なってきて少し長なりくましたが

誘導は何もありません!

企画参加した方は、
価値を感じただけでなく

シビアにコスパでも見てくださいね。

※そもそも値段が安いのだけれど・・・

集客媒体なら・・・
お金を稼がなくても

媒体価値やリストで
金額換算できますが

最終的にガッチリ稼いでセールスする
ところまでいきたいですね!

いや~楽しみ楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です