嬉しい、本当にうれしい。

審美眼を持つ###name###さん

こんにちは、ISOYAです。

今日はひねりの無い
タイトルだと思いました?

その話は後半で・・・。

本日はあの企画と、
あの案件のセールス最終日でした。

セールスと言いながらも
何気に学びのあるメール3通
だったのでは、

などと自画自賛しておりましたが

日刊がこんな時間になってしまいました汗。

日刊は実は平日の方が
調子が良いのです。

休日のルーティンに
組み込むのが
当面の課題ですね!

さて今回の総括。

私の思いというか、
スタンスというか、
そんなものを

グループのメンバーには
2000文字をしたため
公開していました。

※日刊とは別にね!

これは結構、
本音大爆発のかなり危険かつ

エキサイティングかつ
なぜか売り上げを減らしているという・・・

謎のISOYAらしさ、
というものが
全開に出ていると思うんですが

あれを公開したことで
色々はっきり、
スッキリしました。

Hさん、Nさん、ありがとう!

あれが俺のアンサーだ!!

俺は小銭を稼ぐためにやってるんじゃねえ!!

※メルマガで一人称が俺というのは初。
普段は私、なので違和感がありますね

その背景や配慮というのも
近ければ近いほど
分かるかと思います。

うん。

間違ったことは何一つしていない。
三方良し、
でいいのではと思います。

抽象的な言葉ばかりが
並んでるんですが

今回はそういう回です。
伝えるべき人に伝えている回です。

なんだか色々書いていて
意味ありげですが、

そんな話題ばかりではなく、
最近は嬉しいことがとても多いです。

今回企画でまた新たな方と
関われるのも嬉しいですし

稼ぐ系チームのメンバーも
コミットして頑張っている。

※今月報告してくださいね!

そしてタイトルの件。

本日はある方と
素敵で毒のある話を
まるっと3時間半していたのです。

ホント今年と言いますか
近年のBEST3に入りますね。

嬉しさ、というか
心が震えた感覚というのは。

そしてまた再認識です。

やはり、
間違っていない。
見ている人は見ている。

あまり理解されないし
見ていないと思っていたけど
そんなことは無いんですね。

なんだかちょっと
スイッチが入った
感覚がありました。

あとはもうやるしかない。
この企画も、
自分がしたかったものだから。

こんなの絶対欲しいに決まってるし。

そして、この網羅的なものが
個人には必要だと思う。

というわけで
なんだか色々嬉しくて
書いてしまいました。

研究して上手くいった
コンテンツとか

成果とかは
この日刊でもノウハウとして
出していきたいですね。

そうできるように、
これから作っていきます。

深夜便かつ
日記みたいな回になってしまいましたが

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です