反逆の始まり

1680x1050xc4c9722ea2c641b4ce9cf4

ブログを書き始めては続かずに消し、

また書き始めては消す・・・

始めた日記は決まって続かない。

 

続いたものは無く、達成したものもない。

そんな半端な状態でした、今までずっと。

 

今までのブログの残骸は、なんだか自分の人生と暗い未来を象徴していたのかもしれません。

何一つ成し遂げることができず、半端な環境に甘んじて、いつの間にか消えている・・・

そんな自分を投影しているような。

 

半端で続かなかった理由はなんとなく分かります。

それは必要性がないからですし

続ける理由がなかったからです。

 

それに今までは70%とか、80%とか、93%の力で

頑張っていました。100%ではなかったのです。

本気では無かったんです。頑張っている、という意識がある時点でダメだったのだとも思います。

 

しかしこのブログに関しては、とても必要性を感じています。

 

それは、本当に必要な人に向けて書いているからです。

どうでもいい記事は何一つありません。

当たり障りのないことは一切書いていませんし、リアルじゃないことも書いていません。

 

こういうミニマムな、ニッチな媒体で一般論とか当たり障りのない話とか

リアルじゃない、嘘くさい話を書いてたらもう、おしまいです。

そういうサイトをいくつもいくつも見てきました。でも、そうじゃないんですよね。

本当に必要で、そして意味のあるものは、

切れば血が出るようなリアルで、そして、読むだけで何か行動を起こしたくなるような

そんなエネルギーにあふれた言葉で書かれたサイトです。

 

自分は今まで、車査定や、宅配野菜や、スマホや、オンライン英会話や

いろんなものをサイト上で売ってきたんですが

何か、ある種の違和感を抱えていました。

 

その正体が何か自分でわかっていながらも、

どこかその思いに蓋をしたり

長いこと見て見ぬふりをしてきました。

 

それは、本当の意味での価値提供、

人との関わりというものをしてこなかったのです。

 

このブログというのは一つのプロジェクトであり、

確実に読んでくれている仲間がいます。

 

必要がなくなるのは、その目的を果たした時です。

自分ひとりで勝手に辞めていいものではありません。

 

望まれて生まれ、

そしてこのブログがどういう形で着地するのか?

 

それを知りたいと思ってチェックして頂いているオリジナルメンバー、

そしてこのブログを発見しプロジェクトに参加してくれるメンバーがいるうちは

走り続けていこうと思います。

 

目的が果たされるまで、

その役目を終えるまで

続けていくのです。

 

自分としてはなんだかもう長い間燻っていたような気がしますし

ずっと眠っていたような気もします。

 

それもこれも、あの伝説の一日から始まったことを思うととても感慨深いです。

あの合宿の一日が全ての始まりだったような気がします。

 

馴れ合いのごっこ遊びやモラトリアムはもう終わりました。

いつまでも同じ場所にはいられません。

必要とされ始めて、再び動き出す時期が来ています。

 

反逆の狼煙はもう上がりました。

ネットビジネスとマーケティングを駆使して、時には遊び心を持ちながら真剣に実践していきます。

ということで、再スタートです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>