上と下を見てもキリがない。

こんにちは、ISOYAです。

深夜便になってしまいましたが
先日はコミットありがとうございました。

引き続き頑張って参りましょう!

結局のところやるべきことを
実直にやっていけば

遅かれ早かれ、
ある地点までたどり着きます。

一人だとなんだか
よくわからないところで
立ち止まったりしてしまうんですよね。

そして、

「この方法でいいのだろうか」

と考えだして、
途中で引き返してしまう。

極論、なんだって
成果は出ますが

一定のラインにいくまでは
終わりを意識しながら
進めてまいりましょう。

決して終わりのない戦いではないですから。

上を見るとがっかりしますし
下を見てもキリがありません。

私は登山が好きなんですけど

やはり上ばかり見るのは
精神衛生上よくありません。

遠すぎて嫌気がさしてしまうからです。

富士山を登った時は、
八合目が延々と出てきて
げんなりしました。

マイルストーンの看板が
壊れてるのかな?と思ったほどです。

それでも大切なのは
納得のいく目標をセットしたら

あとは一旦忘れて目の前のことを
集中的にやることですね。

そして日々振り返る。

わかりやすい数値化できるものは
まだいいですが、

数値化できにくいものや
未知のものに関しては
工数が読みづらいので大変です。

私も数値化できるものは
淡々とこなし、

媒体等の
考えなければいけない部分、

プロフィールや連携の部分等は
かなり時間がかかってます。

でもまあ、
やるしかないんですよね。

実際に動いていると
色んなものが見えてきたり

あるいは色々なものを
思い出してきたりします。

思い出すって何?
と思うかもしれませんが・・・

直近のことで言うとやはり
媒体作りをしているので

ビジョンやプロフィール、
ライフスタイル等
自分と向き合わざるを得ません。

パワートラベラーネタで散々
いじくりまわしていましたが

誰かのキャッチコピーであるとか
誰かの言葉を使ってはいけないんです。

それは誰かの夢の中を
生きているようなものであり、
かなり危険なことです。

・シャンパンタワー
・札束風呂
・ネオヒルズ族
・パワーノマド
・ブガッティヴェイロン
・キラキラ女子

やや古い例えですが
上記を欲しい!

と思わされた時点で
誰かのフィールドに入ってしまいます。

自分の中に、
必ず自分だけの
自分固有のオリジナルな理由が
あるはずで

それを言語化しないといけないです。

でもそんな大事なものって
普段忘れてしまってるんですよね。

そういえば、
ライフスタイルの理想は
この本に影響されたなとか

森の生活
→https://www.amazon.co.jp/%E6%A3%AE%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%B4%BB%E3%80%88%E4%B8%8A%E3%80%89%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-H-D-%E3%82%BD%E3%83%AD%E3%83%BC/dp/400323071X/ref=pd_lpo_sbs_14_t_0?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=VWT1BHSYB3F2TSS8WTJP

6年前、空港であの本を読まなかったら
この業界にはいなかっただろうなとか

週4時間だけ働く。
→https://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E9%80%B1%EF%BC%94%E6%99%82%E9%96%93%E3%80%8D%E3%81%A0%E3%81%91%E5%83%8D%E3%81%8F%E3%80%82-%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A2%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%82%B9/dp/4905042097/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1512223923&sr=1-1&keywords=%E9%80%B14%E6%99%82%E9%96%93

普段はほぼ忘れています。
でもそれでは遠ざかってしまう。

理想は高く、目標は低く。

微修正とやるべきことを
積み上げていくことが大事ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です