【祝】3週間達成記念号

2994671F-BAA8-456B-9D22-EED100997693

こんにちは、ISOYAです。

新たな習慣を身に着けるのは
3週間かかると言われています。

そんな中!
雨の日も風の日も
風邪の日も二日酔いの日も(?)

せっせと日刊メルマガを
発行することができました。

これもひとえに読んで頂いている
###name###さんのおかげです。
ありがとうございます。

※そう考えると、
いまだ日刊で発行している

NISHIさんとか凄いよなー。
フツーの人は無理だぜ・・・。

※ちなみに誰かを凄い!!と安易に
言ってはいけないし、
思ってはいけないです。

芸能の分野にある言葉なんですけど

同じジャンルで周りを見た時、
人と遭遇した時に

・この人は自分より下だな、
と思ったら自分と同じくらいの能力

・この人は自分と同じくらいかな?
と思ったら相手は確実に上の能力

・この人は凄い!!
と思ったら自分のはるか上だと思え、

という話があります。

結構ステキな話ですが
この考えを持つと
成長が早い気がしますし

現状を正確に認識できる気がします。

相手を安易に凄い!!
と思ったら、その分野において

相手と相当な差がある、
と思った方が良いということですね。

・・・という認識を忘れず、
その差を埋めていきましょう★
というお話でした。

さて、
今回から日刊メルマガに合流頂いた方は
一体何のこっちゃ、と思ったかもしれませんが

合流してすぐお祝い記念号です!
縁起がいいですね!

というわけで
ご挨拶もそこそこに・・・
プレゼントをお送りしようかと!

【NEXT5】の方でですね
過去教材送ると言いながら、

やっぱりクリック率が
100%になったら送る!
などと与迷い事を申しました。

あれはどういうことかというと・・・
ビビってたんですよ。

だからこそ世に
出さなかったわけであり
だからこそ渋っていたわけです。

でもまあ、
そんなものを後生大事に
抱えていても何にもなりません。

改訂する気や熱量もないので

どこへも行けない、
あの黒歴史教材を
ここで開放することで

何か生まれるかもしれない、
何か気づくかもしれない
何かハードルが下がるかもしれない

そう思います。

「このレベルで良いの?」

「これくらいなら自分の方が作れるわ」

そんな気持ちで読んで頂ければと
思う次第です。

出したくないような、
最高のモノを最初に出せ!

というのは往々にして
そうであり、

そういう意味だと
今回の過去教材に至っては

出したくはない、
というのは良いですが

最高のものでは無い、
というのが残念ですが・・・
貴重なものと言うのは確かです。

さらっと見たところですね、
やはり色々納得いかない部分が
あったので

比較的読み物としてマシである、
SEO編をお届けいたします。

※時代を感じる、NAVERまとめの下り以外は
本質に近いのでマシ。

どうぞお受け取りください。

SEO編

■PDF80P

※3日以内に削除します

それではまた!

P.S

今日の芸能の話を意識して読んでみてください。
大したことない、と思ったら同じくらいなんで
お手柔らかに汗。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>